千葉県議会議員 仲村 ひであき(仲村 秀明)

千葉県議会議員 仲村 ひであき(仲村 秀明)

議会運営委員会の県外調査、2日目は京都府議会に伺い調査を行いました。
京都府議会でも昨日の滋賀県議会と同様に議会基本条例を定め、議会改革を進めながら開かれた議会への取り組みを行なっています。
特徴的に感じたのは委員会運営についてで、定例会以外にも毎月委員会を開催し参考人招致をするなどして積極的に協議をしている点です。これによりよりきめ細かく委員会として議論を行うことが出来ます。
それ以外にもBPCとも関連しますが、京都府議会では試行的に本会議を議場以外で開催しています。これには2日間で1000人を超える傍聴者が来たとの事で、開かれた議会という点では参考にできる取り組みであると感じました。
質疑後は、現在の議場及び明治から昭和44年まで使われていた旧議場を見学させて頂きました。歴史ある都市ならではの興味深いお話も伺う事ができました。


画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる、空、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:4人、座ってる(複数の人)、テーブル、室内
画像に含まれている可能性があるもの:10人、、スマイル、室内
仲村 ひであき

仲村 ひであき 千葉県議会議員

民間企業の営業マンとして、顧客と企業を結ぶ最前線で17年間勤務してきました。

船橋市議会議員を一期務めた後、2015年に千葉県議会議員に当選いたしました。スピードと誠実をモットーに「すべての世代にやさしい千葉」「安心・安全の千葉」「活力と魅力ある千葉」を目指します。

ページTOPへ