千葉県議会議員 仲村 ひであき(仲村 秀明)

千葉県議会議員 仲村 ひであき(仲村 秀明)

本日の公明新聞に、今定例会における代表質問の記事が掲載されました。これまで訴え続けてきたストラップ型ヘルプマークがついに県で導入される事になりました。また、通学路や生活道路でのスピード抑制効果が期待できる可搬式自動速度取締装置(可搬式オービス)の導入が進む事になりました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、テキスト
仲村 ひであき

仲村 ひであき 千葉県議会議員

民間企業の営業マンとして、顧客と企業を結ぶ最前線で17年間勤務してきました。

船橋市議会議員を一期務めた後、2015年に千葉県議会議員に当選いたしました。スピードと誠実をモットーに「すべての世代にやさしい千葉」「安心・安全の千葉」「活力と魅力ある千葉」を目指します。

こちらの記事も合わせてお読みください

ページTOPへ